げはいむばーずぃす

いい年して紙ぺちぺちしてる既婚者+ゲストのブログ

【ヴァンガード】ブースト今昔

◯◯◯◯○^~(気さくな挨拶)

どうもなおさんです。

 

普段何気なくやってるブーストについてです。

 

ブーストはグレード0とグレード1のカードが持つスキルです。

矢印三本マークのブーストスキルアイコンを持っているカードが使えるスキルで、グレード2以上のカードでも、カードの能力でブーストスキルを得ることができます。

前列にいるユニットがアタックした時、ブーストスキルを持つ同じ後列のユニットをレストすると、そのバトル中、ブーストされた前列のユニットのパワーにブーストした側のユニットのパワーを加えます。

 

詳しい内容説明の前に、以下をご覧ください。

ーーーーーーーーーー

バトルフェイズは以下の6つのステップに分かれています。

1.スタートステップ

2.アタックステップ

3.ガードステップ

4.ドライブステップ

5.ダメージステップ

6.クローズステップ

また、上記の1〜6を1回ずつ行動させる1連のステップをアタックサブフェイズと呼びます。

ーーーーーーーーーー

詳細説明の際に、いくつかステップの名前が出てくるので、わからなくなったときは見返してください。

 

・「ブーストされているユニット」「ブーストしているユニット」

アタックステップでブーストされたユニットブーストしたユニットはクローズステップまで「ブーストされているユニット」「ブーストしているユニット」と呼びます。

また、ブーストされているユニットとブーストしているユニットの両方が現在のサークルに置かれている間、「ブーストされているユニット」「ブーストしているユニット」であり続けます。

「ブーストされているユニット」「ブーストしているユニット」のどちらか片方でも、現在のサークルから移動した場合、残ったユニットは「ブーストされているユニット」「ブーストしているユニット」ではなくなります。

 

・ブーストによるパワー上昇

ブーストによるパワー上昇は、クローズステップまで有効です。

クローズステップまで、ブーストされているユニットは、ブーストしているユニットのパワーの分だけ、ブーストされているユニットのパワーは変動し続けます。

ただし、ブーストされているユニットか、ブーストしているユニットのどちらかが移動した場合、ブーストしている/されているユニットではなくなるので、ブーストによるパワー上昇は無くなります。

 

総合ルールver1.09までのブースト

この記事を書いている時点で、総合ルールはver1.46.3となっています。

総合ルールver1.09(私の手元の資料では2012年頃)までは、アタックステップでブーストが完了した後に、ブーストしているユニットのパワーが変動したり、サークルを移動しても、ブーストされているユニットのパワーは変動しないというルールでした。

 

・ブーストはスキルである

冒頭に書いてある通り、ブーストはスキルであり、カードの能力として扱いません。

そのため、「あなたのカードの効果で、このユニットのパワーが増加した時」という誘発条件は、ブーストでは満たすことができません。

 

今回は以上です。

バトルフェイズには細かいルールがいっぱいあるので、また時間があるときか、某VFグローブの人が炎上したら解説すると思います()

 

そりでは✋